コンセプト

「安心」のある住まい。

医師、看護師、介護スタッフが24時間サポートいたしますので安心です。 近隣の医療機関とも密接な連携を図りながら、より安心を追求。もちろん、住居は在宅診療所が併設しており、高齢者に配慮した設計となっています。

「自由」のある住まい。

ここでの主役は、生活するあなたです。 インシュリン注射や胃ろうや経鼻栄養など、医療的処置をしている方や寝たきりに近い方も入居が可能です。 上記のような方も、充実した設備、スタッフによってまるで自宅にいるかのような生活を送ることが可能です。 すべての行動は自分で選び自分で決める。自分らしい、自由気ままで穏やかな生活をお楽しみください。

「緑」のある住まい。

四季を通じて、バラ、ハーブ、草木など、緑に囲まれたホスピタルガーデンが心地いい暮らしを提供いたします。 何気なく外を見ると、自然と緑が視界に飛び込んできます。緑に囲まれた生活が都会の喧騒を離れ、心穏やかに過ごす暮らしをサポートします。 入居者様やご家族様はもちろん、スタッフにも全員が癒されることを目指したホスピタルガーデンです。

「交流」のある住まい。

プライバシーに配慮しながら、スタッフがほどよい距離を保ちながらコミュニケーションを図ります。 また、来訪者やご入居者様で交流を図れる配慮が住まい全体にあります。